へぽ母ちゃんのいいことメモ

どじでへっぽこな一児の母。育児、家事、美容、仕事、趣味…いいことなんでも書き留めています

パンツのはきかた|1歳、2歳、3歳におすすめの絵本|子供が着替えに興味を持つ絵本


■はじめに

今日は子供が着替えに興味を持てるかもしれない絵本
パンツのはきかたを紹介したいと思います

パンツのはきかた (幼児絵本シリーズ) [ 岸田今日子 ]


■豚さんの姿がかわいくて面白い

この本は豚さんがトイレを終えてパンツをはくというとてもシンプルなお話です
この豚さんがとてもかわいらしく、太っちょで短い脚で必死でパンツをはいているように見える様子や、頑張ってはいたパンツが裏返しだったりする様子にうちの子は大爆笑(豚さんは必死ではないかもしれないですが 笑)
着替えに興味を持ってくれなくて教えるのが大変だったのですが、この本を読んで少し興味がわいたのか、この本の動きを真似しながらを自分でおむつをはこうとしたりするようになりました

■簡単な言葉で丁寧にパンツのはき方を教えてくれる

「パンツはね」「はじめにかたあし」「いれるでしょ」とパンツをはく様子が1ステップずつ丁寧に書かれているので、小さな子でも手順がすごくわかりやすいと思います
うちの子も、この本の文章を言いながら着替えをするようになり、ズボンをはく時には「ずぼんはね・・・」と少しアレンジして楽しむようになりました

■最後に

いかがでしたか?
大人の真似っこが好きな子は着替えなどもすぐ覚えてしまうかもしれないですが、うちの子の様になかなか興味を持ってくれない子には絵本を読んでみるのも良いと思います
そうでなくても面白い本なのでおすすめですよ☆

パンツのはきかた (幼児絵本シリーズ) [ 岸田今日子 ]


☆おすすめ記事はこちら☆

hepokaachan.hatenablog.com
hepokaachan.hatenablog.com

たまごがあるよ|0歳、1歳、2歳、3歳におすすめの絵本|触って楽しめる知育絵本


■はじめに

今日は触りながら楽しめる絵本
たまごがあるよを紹介したいと思います

たまごがあるよ [ 風木 一人 ]


■たまごをとんとん 触って楽しめる絵本

この本は「とんとんってたたいてみて。」とたまごをたたいてみて何がでてくるかな?と実際に本をたたいてみながら楽しめる絵本です
なでなでするページもあり、次はなでなでしてみようと声をかけながら親子で楽しめると思います
ページをめくるとひよこが元気よく「ぴよっ」と産まれてきます
うちの子は勢いよくページをめくりながら「ぴよっ」と言ってあげると大爆笑でした

■大きさや色を楽しく学べる

この本は大きいたまごや、たくさんのたまご、色のついたたまごなど色々なたまごが登場します
「こっちの卵は大きいね」「赤い卵があるね」と楽しみながら自然と大きさや色を学ぶことができます
背景もはっきりとした色で見やすく、シンプルな絵で赤ちゃんにもわかりやすい絵本だと思います
文章は少なめなので、絵を見ながら声をかけて会話を膨らませやすいと思います

■最後に

いかがでしたか?
とても読みやすく楽しめる絵本なのでぜひおすすめです☆

たまごがあるよ [ 風木 一人 ]


☆同シリーズこちらもおすすめ☆

hepokaachan.hatenablog.com

☆おすすめ記事はこちら☆

hepokaachan.hatenablog.com
hepokaachan.hatenablog.com

はみがきれっしゃしゅっぱつしんこう!|1歳、2歳、3歳におすすめの絵本|歯磨きが苦手な子におすすめ


■はじめに

歯磨きが苦手な子って多いですよね
うちの子も歯ブラシを持たせれば振り回してふざけ、仕上げ磨きは頑なに口をあけてくれなくて本当に困りました(苦笑)
そこで今回は、うちの子の歯磨き嫌いに役に立ってくれた絵本
はみがきれっしゃしゅっぱつしんこう!を紹介したいと思います

はみがきれっしゃしゅっぱつしんこう! [ くぼまちこ ]


■虫歯になるぞと脅さない、歯磨きが楽しくなる絵本

表紙と題名の通り、この本は歯ブラシの列車が歯磨きが大嫌いな男の子のお口を綺麗にしてくれるお話です
歯磨きをすすめる本や童謡などは、歯磨きしないと怖いばい菌がくるぞ~とか、虫歯になったら痛いぞ~という内容のものが多いですが、
この本は歯に挟まった食べ物を、はみがきれっしゃが華麗に取り除いたり、取りづらいお肉を頑張って取ろうとしている姿を思わず応援したくなってしまうような楽しめるお話です
食べた後は歯磨きしないといけないよ!という雰囲気が無く、子供がワクワク楽しめる感じの絵本です

■実際の歯磨きに応用できるフレーズ

前歯を磨く時はは「まえのはえきにとうちゃーく」奥歯は「おくのはえきにとうちゃーく」、磨く音は汽車のように「しゅっしゅっしゅっ」と実際に子供が磨く時や仕上げ磨きをしている時の掛け声として使いやすい楽しいフレーズがたくさん出てきます
汚れた口の中がみるみる綺麗になっていく様子が描かれているので、実際の歯磨きのイメージをしやすくなるのではないかと思います

■最後に

いかがでしたか?
乗り物好きのうちの子はこの本が大好きで、歯磨きに興味がわいたのか、「まえのはえきにとうちゃーく」とすぐに真似っこをして楽しんでいました
読んですぐに歯磨きをしてくれるとまではいきませんでしたが(苦笑)、段々と抵抗がなくなってきて、数秒だけど自分で積極的に磨いてくれたり、仕上げ磨きの時に口を開けてくれるようになってきました(仕上げ磨き中にこの本のフレーズを言いまくるのですごく磨きづらいですが 笑)
歯磨きしないと虫歯になる、よりも、歯磨きって楽しいと思える方が子供も抵抗なく楽しめると思うので、歯磨きが苦手な子にぜひおすすめです☆

はみがきれっしゃしゅっぱつしんこう! [ くぼまちこ ]


☆おすすめ記事はこちら☆

hepokaachan.hatenablog.com
hepokaachan.hatenablog.com

くだものいろいろかくれんぼ|0歳、1歳、2歳におすすめの絵本|色の名前を楽しく覚えられる絵本

■はじめに

今回は赤ちゃんに身近なくだもので色の名前を楽しく学べる絵本
くだものいろいろかくれんぼを紹介します

くだものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん) [ いしかわこうじ ]


■楽しく学べる仕掛け絵本

この本はページをめくると左側一面が色のページ、右側がくだものの形に型抜きされていて、ページをめくるとくだものが現れる仕組みになっています
文章は簡単なヒントとくだものに合わせた擬音(リンゴならころんころん、バナナならゆらゆら等)が書かれていて、「何のくだものかな?」と楽しみながら読むことができます
色のページには色の名前が日本語と英語で書かれています
色の名前を身近なくだものを使って楽しく学ぶことができる絵本です

■分厚くて頑丈、手を切る心配も少ない

この本はページが分厚く手を切る心配のないタイプなので、月齢の低い子でも手を切る心配が少ないので安心して楽しむことができます
くだものの形に型抜きされたページを触らせてあげたり、指を入れてみたり、のぞきこんだりと読むだけでなく色々な楽しみ方ができると思います
またページが分厚いく頑丈なので、多少乱暴に扱っても破けづらいのも赤ちゃんが楽しむのにはありがたいポイントです

■最後に

うちの子の場合は色の名前をある程度覚えた後にこの本に出会ったのですが、クイズ形式のところが面白かったようで、「なにかなぁ?」「りんごだ!」と口に出しながら楽しんで読んでいました
色の名前、くだものの名前や形、特徴などを楽しく覚えることができる本なので、どんな子にもおすすめですよ☆

くだものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん) [ いしかわこうじ ]


☆おすすめ記事はこちら☆

hepokaachan.hatenablog.com
hepokaachan.hatenablog.com

おたすけこびと|1歳、2歳,3歳,4歳におすすめの絵本|働くのりものが登場する絵本|男の子にも女の子にもおすすめ


■はじめに

今日は男の子が大好きな働く乗り物がたくさん登場する絵本
おたすけこびとを紹介します

おたすけこびと [ 中川千尋 ]


■大きいサイズで大迫力 工事の車がたくさん登場

この本は22×31cmと大きめの絵本で、1ページごとにかなり迫力があります
工事車両に詳しい人でないとわからないぐらいの乗り物がとにかくたくさん登場するので、のりもの好きなうちの子はページをめくるごとに「おおきい!」と大興奮でした

■何を作ってるんだろう?と想像しながら楽しめる

この本はこびとが電話で仕事を受けて、さまざまな乗り物に乗って、卵を割ったり、生地をこねたりして、誕生日ケーキを作ってくれるお話です
ページをめくりながら「何を作ってるんだろうね?」と想像しながら楽しめる本です
工事の車を使ってのケーキ作りなので「こうやって卵を割るんだ!」とか「ボウルからケーキの型に移すときはこうするのか!」と大人でもいろいろ発見できて面白い絵本です

■文字は少なめで絵が細かい 会話を楽しめる

この本はサイズは大きいですが、文字は少ない本なので、言葉が出ていない小さい子でも楽しめる絵本です
絵はかなり細かく描かれていて、数えきれないぐらいのこびと達もそれぞれ動きがあって、「この子は○○してるね」など指さしながら会話をして楽しめる本です
ケーキの生地をオーブンに入れている間には休憩時間があって、こびと達がそれぞれ楽しんでる様子なんかは「○○してるこびとはどこだろう?」とクイズを出して楽しむことも出来ると思います

■最後に

いかがでしたか?
乗り物がたくさん登場するので、乗り物好きの男の子にはもちろんおすすめですが、
そうでない子でも楽しめる面白い絵本です
息子だけでなく、私もお気に入りの本で、うちにもおたすけこびとが来てくれたらなぁとこの本を読むたびに思ってしまいます(笑)
小さい子でも、細かい発見ができるようになった大きい子でも楽しめる絵本なので、ぜひ読んでいただけたらと思います☆

おたすけこびと [ 中川千尋 ]


☆同シリーズこちらもおすすめ☆

◇おたすけこびととあかいボタン

おたすけこびととあかいボタン [ なかがわちひろ ]

価格:1,620円
(2018/10/20 15:13時点)
感想(2件)


女の子がなくしてしまったぬいぐるみの赤いボタンをおたすけこびとが探すお話です
水槽に入ってしまったボタンを潜水艦のようなもので探したり、おたすけこびとってすごいなぁと大人も一緒に楽しめる本です



◇おたすけこびととハムスター

おたすけこびととハムスター [ 中川千尋 ]


ハムスターが走る回し車を作ってあげるお話です
こちらも何を作ってるんだろうと想像しながら楽しめる本です



◇おたすけこびとのクリスマス

おたすけこびとのクリスマス [ 中川千尋 ]


おたすけこびとがクリスマスにサンタさんのお手伝いをするお話です
サンタさんと知り合いなんだ!と驚きながらも楽しめる本です(笑)



◇おたすけこびとのまいごさがし

おたすけこびとのまいごさがし [ 中川千尋 ]


迷子になった子猫を雨の中探すお話です
上手くいくかな?とドキドキしながら楽しめる本です



◇おたすけこびとのにちようび

おたすけこびとのにちようび (児童書) [ なかがわちひろ ]


おたすけこびとの休日のお話です
バッタに乗って遊んでいたり、縄跳びをしていたり、「こっちでは○○してるよ!」とたくさん会話しながら楽しめる本です

☆おすすめ記事はこちら☆

hepokaachan.hatenablog.com
hepokaachan.hatenablog.com

すっぽん小町|6ヶ月飲んでみた効果|リアルな感想レポート

f:id:hepokaachan:20180913135730j:plain

■はじめに

すっぽん小町を飲み続けて、気づけばもう6ヶ月
今回も飲んでみた正直な感想をまとめてみたいと思います

↓↓過去の感想まとめはこちら↓↓
hepokaachan.hatenablog.com
hepokaachan.hatenablog.com
飲み方は今回も変わらず朝晩一粒ずつです

↓↓公式サイトはこちら↓↓



■6ヶ月飲んでみた肌の調子

肌への効果は飲み始め3日目という早い時期から実感できていました
6ヶ月飲み続けて、どんどん肌の調子は良くなっています!
飲んで3ヶ月では見た目の変化はあまり感じなかったのですが、
6ヶ月経過した肌と比べると、肌全体がワントーン明るくなって、血色もかなり良くなりました
久しぶりに会った親戚に、肌がすごくきれいになったと褒められました☆
肌を触った感じもさらにやわらかくなったような気がします
ニキビも前回と変わらず生理前にポツンとできる程度で、そのポツンとできたニキビが治るスピードもだんだんと早くなってるので、
いつかニキビ自体できなくなるんじゃないかと期待しています

■6ヶ月飲んでみた体力面、健康面への効果

肌への効果とは違い、かなりゆっくりペースで実感できていた体力面への効果
6ヶ月飲み続けてみて・・・飲む前と比べるとかなり効果が出てきました!
ほぼ毎日目覚まし1回で起きれるようになり、昼過ぎから夕方に疲労感は出てしまいますが、ダウンせずに一日踏ん張れるようになってきました
生理前など体調が悪い日は朝起きれず一日ぐったりという日もありますが・・・
すっぽん小町を飲み始める前は、24時間365日ぐったりという状態だったので、毎日がかなり楽になりました!
夜は子供と一緒に8時台に寝落ちしてしまう事もまだまだありますが(苦笑)確実に効果は実感できています

■主人も飲み始めました

私の調子が良くなってきているので気になったらしく、2ヶ月ほど前から主人もすっぽん小町を飲み始めました
休日は朝遅く起きて、午後もがっつり昼寝して、夜も子供が寝たらすぐ寝てしまうという生活だったのですが、飲み始めて1ヶ月ぐらいから午後昼寝せずに子供を散歩に連れて行ってくれたり、買い物に行ってくれたりすることが増えてきたかな?という感じです
本人に聞いても、全く変わらないと言って自覚が無いようですが(笑)私より早く効果が出てるような気がします

■最後に

いかがでしたか?
段々と効果を感じているので、またしばらく飲み続けたいと思います
体調の変化や感想はまた書く予定ですので、興味がありましたらご覧ください
↓↓公式サイトはこちら↓↓


パン どうぞ|1歳,2歳,3歳におすすめの絵本|おいしそうなパンの絵本

■はじめに

今回は大人が見てもおいしそう!と思ってしまう絵本
パン どうぞを紹介します

パン どうぞ (講談社の創作絵本) [ 彦坂有紀 ]


■おいしそうなパンがたくさん

この本はおいしそうに描かれたパンがたくさん登場します
読んでいてパンが食べたくなってしまうぐらい、ふわふわでおいしそうに描かれています
あんパン、ロールパン、クリームパンなどスーパーやパン屋さんで見かけるパンがたくさん登場するので、小さな子でも親しみやすいと思います
うちの子の場合はこの本でパンの名前を覚えて、買い物に行ってパンを見かけると指さして大声でパンの名前を叫ぶようになりました(笑)

■「ぱくっ」「がぶっ!」まねっこしながら楽しめる

この本はページをめくるとまず、パンの絵と「○○パン どうぞ」という言葉がかかれていて、ページをめくると「ぱくっ」とか「がぶっ!」とパンが一口食べられてる絵がかかれています
とてもシンプルで小さな子でもまねしやすい文章になっているとおもいます
「ぱくっ」かと思ってページをめくったら「ぱくぱく」だったり変化もあるので楽しめます
何のパンなのかクイズになっているページもあるので、最初から最後まで飽きずに楽しめる絵本だと思います
うちの子は食べる時に「ぱくっ」とか「がぶっ!」とか言ってまねして楽しむようになりました(行儀は良くないですが…)

■最後に

いかがでしたか?
とってもおいしそうなパンがたくさん登場して、大人も子供もおいしそうだねぇと言いながら楽しめる本だと思います
パンが好きな子でもそうでない子でも楽しめる本なのでおすすめです☆

パン どうぞ (講談社の創作絵本) [ 彦坂有紀 ]


☆おすすめ記事はこちら☆

hepokaachan.hatenablog.com
hepokaachan.hatenablog.com